メッセージへの御礼

昨夜、当ホームページの「お問合せ」に

ある患者様からメッセージをいただきました。

当社で製作した技工物と担当技工士への御礼のお言葉でした。

患者様から直接感想を聞くことができ、

むしろ、こちらがお礼を言いたくなるほど、嬉しかったです。

 

歯科技工士の仕事は細かい作業の連続で

非常に神経を使います。

当社の場合は特に患者様の健康に影響する精度には

一切妥協しないようにしているので、

時には疲れて技工が作業になってしまいそうになることもあります。

 

そんな時に支えてくれるのは

「私たちが作っているものは、単なる商品ではなくて、

患者さんの口に入って何年も使われるものなんだ。

人工臓器を作っているんだ。」

という思いです。

 

患者様の言葉は、

【自分のやっている仕事が何のためにあるのか】

という原点を思い出させてくれます。

本当にありがとうございました。